FC2ブログ
 

大人の習い事奈良市ピアノ教室【おんぷのひとりごと】

ぶつぶつ‥でも歌いながら弾く


初心者の大人の方は、

ピアノレッスンで説明やアドバイスを受けて、

あっ、そうか!と理解、納得して、いざ弾いてみると、

指が動かない‥

ということがあります。

頭でわかってるけど、手が、いうこと利かない状態。

そうそう! と思っているだけに、自分の思うように指が動かないと、余計に歯がゆいですね。

両手で、思うようにいかない時は、片手ずつに戻して、

もう一度、ゆっくり落ち着いて、さらってみましょう。

この時、右手なら、右手のメロディを 歌いながら弾くと、うまく弾けますよ。

そんな、オペラ歌手や、カラオケのように、真剣に歌わなくていいのです。

歌に力が入ると、ますます弾けなくなってしまいます(笑)

右手を弾きながら、ぶつぶつ‥でいいので、口も一緒に動かしながら、弾いて下さい。

口と手を 連動させると、意外と手が動いてくれます。

逆に言うと、『歌えるものは弾ける』です。

ゆっくり、落ち着いて、出来ないところや、弾きづらいところを 何回も『歌いながら』弾いてみて下さいね。




スポンサーサイト



PageTop