FC2ブログ
 

大人の習い事奈良市ピアノ教室【おんぷのひとりごと】

とりあえず、さわる


何かの楽器を習う。


特に、大人の方の場合は、子供のレッスンと違い 『早く成果が欲しい』『早く結果がみたい』ですよね。

子供の生徒さん向けのレッスンは、ゆっくり、コツコツ、基礎を固めて、将来的に、きれいな手で弾けるようにとか、いい音が鳴るようにとか。

大人の方の場合は、基礎ももちろん大事ですが、何よりも大切なのは『楽しく弾く』という部分。

今さら、厳しいテクニックの練習とか、手の形を細かく言われるとか、面白くないですよね。

『弾けた!』という結果も早く欲しい。『上達した』という成果が欲しい。

とりあえず、ピアノという楽器は、『さわれば鳴ります』

音(形)として表れます。

例えば、管楽器のように、音が鳴るまでに、時間がかかるとか、バイオリンのように、心地よく聞けるような音が出せるまで…、とか。

もちろん、ピアノにも、良い音や、美しい音、深い音など、その音の弾き方を追究すれば、奥深いです。

でも、手っ取り早く、さわれば鳴ります。

そういった意味でも、手軽に始められる趣味ではないかなと思います。


春からのピアノレッスン、始めてみませんか♪


無料体験レッスンも受け付けています。

ホームページのお問い合わせフォームより、お尋ね下さい(^o^)/


ひとりひとりを大切にし、豊かな感性を育てる【やまなかみゆきピアノ教室】




スポンサーサイト



PageTop